2018年08月10日

計測器について

皆様こんにちは。
電工試験の虎メール 筆記試験対策編Vol.7をお届けします!

8月に入り、もうそろそろお盆休みですね!
いつもお仕事に、学業にと、お忙しい中電工試験の勉強をされている方もいらっしゃると思います。
お盆休みはゆっくり休んでリラックスしてくださいね!

さて、筆記試験本番まで2ヶ月を切りました!
現在、メールマガジンでは筆記試験対策を配信していますが、技能試験の対策もしたい!という方もいらっしゃるかと思います!

もちろん、まずは筆記試験ですので慌てて技能試験に取り掛からなくても大丈夫ですが、
もし、少しだけ技能試験対策も始めたいな…と考えている場合は、「複線図」から習得されることをおすすめします!

複線図は筆記試験・技能試験どちらにも登場するカテゴリです。
例年行っているアンケートでも「複線図に苦戦した…」という声をよく聞きます。
そのため、今のうちに複線図を習得しておくと後々の技能試験対策がスムーズに進みます。
複線図について解説した動画は3本ご用意しておりますので、一度ご覧ください!

初級編1
〜複線図の基本的な描き方〜


初級編2
〜技能試験で出題される複線図〜


応用編
〜平成29年度下期筆記試験に出題された問題〜




■前回の復習

前回の復習として、この問題を解いてみて下さい!
080901.jpg

写真の工具はノーマルベンドですので、答えは“ハ”です!
金属管の接続で、続箇所の屈曲半径(カーブ)が大きいときに使用します。



■材料及び工具2

今回案内する問題には「計測器」がたくさん登場します。
それぞれの特徴と用途をしっかりと理解しましょう!

1.回路計(テスタ)
用途:回路の電圧・電流・抵抗を測定
特徴:測定対象・測定レンジを切り替えるダイヤル
080902.jpg

2.クランプメーター
用途:漏れ電流を測定
特徴:洗濯ばさみのように開く先端の輪っか
080903.jpg

3.接地抵抗計(アーステスタ)
用途:接地極と大地間の電気抵抗を測定
特徴:T字型の補助接地棒
080904.jpg

4.絶縁抵抗計
用途:絶縁抵抗を測定
特徴:メーターの単位がMΩ
080905.jpg

覚えることが多く、混乱することもあるかと思いますが、用途と特徴を合わせて覚えておくと頭の中も整理されやすいので解説や用語集などにもしっかり目を通しておきましょう!

材料及び工具2

★『よくあるご質問』をオープン!
日々、皆様から頂くお問い合わせをまとめました!
試験対策でお悩みのことがあれば、ぜひ『よくあるご質問』をご活用ください!

公式集を公開!
筆記試験対策『電気の基礎理論』に対応した公式集を公開しました!
公式集を活用して試験に必出の計算問題を確実に解けるようになりましょう!

2018年度上期筆記試験過去問アップ!

2018年6月3日に行われた2018年度上期筆記試験の過去問をアップしました。
最新の過去問を解いて出題される問題とその傾向を掴みましょう!

2018年度候補問題対応!工具セット・部材セット発売!

2018年1月に試験センターから公表されている候補問題全13問に対応した、工具セット・部材セットを3月1日に発売しました。
豊富な特典付きで、試験対策を万全の準備で行うことが出来ます。

技能試験対策 候補問題全13問 + No.8別解 をノーカットで撮影!

電工試験の虎サイト、YouTubeに2018年度版候補問題に対応した全ての動画を公開しました!
各作業において重要なポイントを解説しています。

複線図対策動画を公開!

複線図の描き方について基礎から技能試験・筆記試験レベルまで解説した動画を新しく公開しました。
複線図は筆記試験・技能試験でも登場する重要なカテゴリです。動画を見ながら複線図の描き方をマスターしましょう♪

★『電工試験の虎』の使い方 〜筆記・技能試験対策編〜

筆記試験対策編
技能試験対策編

筆記試験の勉強を始める前にぜひこちらの動画をご覧ください♪

posted by 虎 at 12:00| 筆記試験対策

2018年08月07日

『よくあるご質問』をオープンしました!

皆様こんにちは。
電工試験の虎メール 筆記試験対策編Vol.6をお届けします!

ちょっとその前に…




■お知らせ

よくあるご質問』をオープン致しました!

080601.jpg

これまで多くの受験者様より頂いたお問い合わせを『よくあるご質問』にまとめました!

Q1. ランプレセプタクルのストリップ50mmは長くないですか?
Q2. 単極スイッチに極性はありますか?
Q3. 技能試験でランプレセプタクルの蓋を閉める必要はありますか? など

皆様のお悩みを少しでも解消できるようにコンテンツにしましたので、ぜひ一度ご覧ください!
よくあるご質問



■前回の復習

前回の復習として、この問題をもう一度解いてみましょう!

080602.jpg

平成30年度上期筆記試験にて、この配線図記号の器具を問う問題が実際に出題されました。
この配線図記号は『リモコントランス』を表しますので、答えは“二”です。
“イ”のリモコンリレーや、“ハ”のリモコンスイッチと混同しないよう、特徴を覚えましょう!



■材料及び工具@

さて、今回からは新しいカテゴリ「材料及び工具」に入ります。
「材料及び工具」では電気工事で使用する工具・器具の名前や用途について問われる問題が中心に構成されています。
覚えることが多くて少し大変かもしれませんが、重要な得点源となりやすいカテゴリですので頑張りましょう!

今回は問題@-1について解説を行います。
この問題では電線管の種類について問われています。

080603.jpg

イ.合成樹脂線ぴ
金属線ぴというのがVol.4でも登場しましたね。
合成樹脂線ぴは金属線ぴと同じ配線を収めるためのモールで材質が合成樹脂になったものです。

ロ.硬質塩化ビニル電線管
080604.jpg

配線図においてはVE管と表記されます。
場所・環境を選ばずにどんな場面でも使用することが出来ます。

ハ.合成樹脂製可とう電線管
080605.jpg

PF管とCD管の2種類あります。
CD管はコンクリートの埋込配線で使用されます。
一方、PF管は漏電や火災などで火が付いたとしても自己消火性があり、露出配線など様々な場面で使用することが出来ます。

二.金属製可とう電線管
080606.jpg

可とう(可撓)というのは折り曲げることが可能な性質のことを指します。
1種と2種と種類があり、1種金属製可とう電線管は使用できる場所が限られていますが、
2種金属製可とう電線管はVE管同様、場所・環境を選ばずに使用できます。

次回は「材料及び工具A」をご紹介します!
スキマ時間を利用して、復習も頑張りましょう!

材料及び工具@

★『よくあるご質問』をオープン!
日々、皆様から頂くお問い合わせをまとめました!
試験対策でお悩みのことがあれば、ぜひ『よくあるご質問』をご活用ください!

公式集を公開!
筆記試験対策『電気の基礎理論』に対応した公式集を公開しました!
公式集を活用して試験に必出の計算問題を確実に解けるようになりましょう!

2018年度上期筆記試験過去問アップ!

2018年6月3日に行われた2018年度上期筆記試験の過去問をアップしました。
最新の過去問を解いて出題される問題とその傾向を掴みましょう!

2018年度候補問題対応!工具セット・部材セット発売!

2018年1月に試験センターから公表されている候補問題全13問に対応した、工具セット・部材セットを3月1日に発売しました。
豊富な特典付きで、試験対策を万全の準備で行うことが出来ます。

技能試験対策 候補問題全13問 + No.8別解 をノーカットで撮影!

電工試験の虎サイト、YouTubeに2018年度版候補問題に対応した全ての動画を公開しました!
各作業において重要なポイントを解説しています。

複線図対策動画を公開!

複線図の描き方について基礎から技能試験・筆記試験レベルまで解説した動画を新しく公開しました。
複線図は筆記試験・技能試験でも登場する重要なカテゴリです。動画を見ながら複線図の描き方をマスターしましょう♪

★『電工試験の虎』の使い方 〜筆記・技能試験対策編〜

筆記試験対策編
技能試験対策編

筆記試験の勉強を始める前にぜひこちらの動画をご覧ください♪

posted by 虎 at 12:00| 筆記試験対策